金光教阿倍野教会ページ内リンク


2020年11月22日

●日々の見直し

先日も新幹線に乗車し、日帰りをさせて頂いて、宅祭をお仕え申し上げることが出来ました。その折、駅構内でもホームでも列車内でも、皆様がマスクを着用なさって、心配りをなさり、人に迷惑をかけないように、意識を高く保っておられることがよく分からせて頂きました。

★今まさに私達人間が、おごり高ぶった状態から改まって、天地自然のお働きの中に生かされて生きている存在であるということを、謙虚に頂き直す時期を与えて頂いていると感じます。毎日有難いおかげの中に、多くの人々のお世話になり、お恵みの中で生活をさせて頂いていることを御礼申しながら、真の信心をしっかりとさせて頂かなければならない時である、と思わせて頂いております。毎日新しいニュースが報道され、世界中で感染が拡大している状況です。日に日に新たに生活の見直しをしていかなければならない状態です。それは、常に手元足元の所を怠らないように、小さなことを大切に積み重ねさせて頂くということが大切なのです。

★基本的なところをしっかりと守らせて頂いておりましたら、不安も心配もありません。基本から逸脱してしまいますと、不安と心配が起きてきます。一人一人の自覚が大切であり、心新たに今日一日のご信心を基にした、信心生活をさせて頂きましょう。


【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:47 | 令和2年の「み教え」