金光教阿倍野教会ページ内リンク


2020年05月17日

●生まれ変わる勇気をもって

 日本全体に緊急事態宣言が発令されてからおよそ40日余り経ち、一人一人が様々な面で、これまでと違った生活様式を取り入れておられると思います。教育では、インターネットを使ったオンライン授業が普及してきているようで、外出を自粛しながらでも、授業が受けられる環境が整ってきていることは、大変有り難いことです。しかしながら、突然映像や音声が途切れる、といったようなトラブルもあるということで、環境に慣れることも、整備をより充実し、工夫することも必要になってくるでしょう。また、日常的にマスクをつける生活を送っておりますが、これから気温が上がり、夏になってもマスクの必要な日は続くようですから、例年にも増して熱中症に気を付けなければならないと言われております。

★先日、ある学生さんに、「卒業して社会人になったら、勉強しなくていいから楽になれると思ったら、それは間違いですよ。勉強は生涯続くものですよ。」と、お話しさせて頂いたことでした。例えば、私達は社会人といえども法律を全て知っている訳ではありません。司法試験に合格して国家資格を取られた方でも、六法全書の全てを網羅して勉強なさっておられましても、日々事案に当たられながら、より一層の勉強と経験を積んでいかれる中で、世の中のお役に立つお仕事が出来られるようになっていかれるのでしょう。

★これまでと同じ在り方で、生きてゆけるということも有り難いことかもしれませんが、それではなかなか成長は出来ません。常識だと思っていたことが通用しない、ということに直面したり、分からないことに出会うことによって、自分の殻が破られ、一段と進んだ姿に成長させて頂くことが出来るのです。それが有難いのです。

★私達一人一人のご信心が進ませて頂くことが、神様へのお礼であり、神様のお喜びとなるのです。鍛錬に励み、千日の修行、万日の修行を積み重ねさせて頂き、謙虚さと、良い方向へ生まれ変わる勇気をもって、日々一段と信心が向上させて頂けるよう、おかげを頂きたいと思います。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:57 | 令和2年の「み教え」