金光教阿倍野教会ページ内リンク


2018年09月30日

●出来てきたことの元を辿って改まる

現在、台風24号が日本列島に接近しておりますが、今日の夕方から近畿地方に最接近すると予報されております。日本各地に大きな被害がなく済ませて頂けますよう、ご祈念させて頂いております。

★9月4日に、広い範囲で猛威を振るった台風21号が通過しましたが、その猛烈な雨風の影響により、真栄根館3階で雨漏りが見つかりました。大難を小難におまつりかえ頂いてのことで、御礼を申している日々です。この雨漏りも原因を詳しく調べて、正しく手入れをしていかないと根本的に解決しないのですが、すぐに足場を組んで調べて頂くということは出来ませんので、一時的な補修をして来年に業者の方に、足場を組んで調べて頂く予定になっています。一つ一つ出来てきたことの元を辿って、大元を直していかなければ、その現象が収まるということはないのですね。

★私達の毎日の生活でも同じ様です。今、目の前のことに右往左往して、その時点での現象そのものに対応しただけでは、根本的な解決とは言えないのです。雨漏りがしてきたから、バケツで受けただけでは雨漏りは直りませんね。心や体が病んでいたり、仕事の上での様々な問題、また家族の間での問題、人間関係でのトラブル、経済的な資金繰りの問題…等々、日々あらゆる諸問題が起こってきますが、その原因・出来てきたことの元となるところを辿っていって、改まってゆくおかげを頂かなければ、全てが収まってゆくということにはならないのです。

★どこをどのように改まっていけばいいのか、日々見直し・聞き直し・考え直すことがご信心です。目の前のことに振り回されていたのでは、本当の解決にはなりません。また、目の前のことをただ「どうぞうまくいきますように」とお願いしているだけでは、本当の幸せを掴ませて頂くことにはならないのです。日参と聴教に励み、み教えを頂き直して、我が心に頂いたみ教えを自分の生活に照らし合わせて、どこをどのように改まらせて頂くことが必要か、しっかりと考え直すことが大事です。それには、我良しと思う心を戒めてゆくことが大切ですね。
【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 06:12 | 平成30年の「み教え」