金光教阿倍野教会ページ内リンク


2017年07月31日

●願いがあるところに成就がある

5月15日から阿倍野教会の修行生二名が金光教学院に於いて御本部の修行生としてご修行させて頂いております。阿倍野教会の修行生は、御本部でご修行させて頂くにあたり、二代教会長先生のご時代から、「学院の規則をしっかりと守らせて頂くように、自分勝手なことをせぬように。」と、み教えを頂いて参りました。

日々決められた起床時間に起き、間飲間食をせず御本部のお下がりである三食の食事だけを有難く頂く生活をさせて頂いておりますと、体調がだんだん整ってまいります。

★私の場合もそうでしたが、毎日三食きちんと食事を頂いておりましても、学院寮には冷房・暖房がなく、また一日に4回ほど御霊地に歩いて参拝させて頂き、或いは作業させて頂いたり、洒掃をさせて頂いておりますと、盛夏の気温の高い時期に向かって健康的にごく自然に体重が減少してゆきます。反対に冬に向かいますと、体は自然に寒さに備えるように脂肪を蓄えてゆくのです。自然の変化に従って体調を整えて頂けるのだということがよく分からせて頂きました。

★学院の規則を守らせて頂いてご修行させて頂けますようにお願いさせて頂き、一日も欠参・欠席のないように、心身共に健康でおかげを頂くようお願いさせて頂くことを教えて頂きました。高熱を出したり寝込むことがあっては成就できません。自分自身が我を張って出来ることでもなく、無理やり出来ることでもないのです。それはおかげを頂かねば出来ないことです。

願いがあるところに成就があるのですから、本当におかげを頂こうと思えば、一日一日油断なく真剣にお願いし続けておりますと、神様がさせて下さいますので有難いことです。

★本日は開教95年記念の年の、夏の信行期間の最終日を無事に迎えさせて頂き、真に有り難いことでございます。それぞれに願いをお立てになって信行に励ませて頂かれ、普段よりも一段と進んだ信心生活を送らせて頂かれたことと思います。信行期間中に取り組ませて頂いたご修行が、8月もしっかりと続かせて頂けるよう、より一層ご信心を進めさせて頂きたいと思います。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:47 | 平成29年の「み教え」