金光教阿倍野教会ページ内リンク


2017年07月24日

●心と身体の掃除をさせて頂く

昨日は、天候・気象を初めとして全てに於いて万事万端ご都合お繰り合わせ頂きまして、教会内外の夏の大掃除をさせて頂きました。大勢の御用奉仕を頂きまして、お広前や掛け出しの畳も全て天日干しをさせて頂く事が出来、怪我過ちなく行き届いて、お礼のお掃除をさせて頂くことが出来ましたことは、真に有難いことでございました。皆様の御用奉仕のおかげと心から厚くお礼申し上げます。

★『お広前は氏子の願い礼場所、信心の稽古場所である』とみ教え頂いております通り、真心をつくらせて頂き、おかげの受け物を大きくさせて頂く場所です。日々、神様のお許しを頂き、お広前会堂、記念館、真栄根館、真清会館等の建物、そして全ての境内地を使わせて頂き、信心の稽古に励ませて頂いております。それら全ては、神様がお建て下さったもので、阿倍野教会信奉者一同の深い祈りのこもったお広前です。信奉者一同が、このお広前でご信心を進めさせて頂き、日々お育て頂いておりますことは、真に有難く嬉しいことであります

★ 『磨きても なお磨きても 磨きても 錆びて果てなき わが心かな』(安武松太郎師) 日々心行(心を磨くこと)の稽古をさせて頂いていても足らないところや思い違いは次々と起こってきて、磨いてもまた錆びてくるのです。「もうこれで完成されている」ということは無いのですね。それほど私達の心には、様々にはびこっているものがあるのです。ですから日々み教えを頂いて、我情我欲や悪癖・悪習慣など身に付いたものをお取り払い頂き、自分自身の心を改め磨き、心と身体の掃除をさせて頂くつもりで信心を進めさせて頂きましょう。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:53 | 平成29年の「み教え」