金光教阿倍野教会ページ内リンク


2016年04月24日

●日々小さな勝利を積み重ねる

教会の境内地の木々を見させて頂いておりましても、自然の移ろいとは実に日々目ざましいものですね。また、小さなお子さんの成長も、昨日出来ていなかったことが今日出来ている、というように、日々すくすくと目に見えて変化を感じさせて頂きます。それは、親にとっても本人にとっても、無上の喜びとなります。

★親神様は、氏子である私達一人一人が、日々進歩発展、向上していくことをどこまでも願って下さっておられるのです。そのご慈愛に満ちたお心に適わせて頂けるように、日々良い方に改まらせて頂きたいものです。

★あるご信者は、糖尿病の治療と生活習慣改善のために二週間の予定で入院し、一週間経った時のことです。食事療法と運動療法を併せて続けておられましたら、初めは、食事に無塩のパンが出たそうですが、普段食べておられたものよりも、甘く感じられたそうです。

一週間経ち、入院生活の終盤には、通常のパンよりも相当塩分の低いパンを頂かれたそうですが、食べた瞬間に「辛い!」と、感じられたということです。

たった一週間の食事の改善で、それまでには感じられなかった味も感じさせて頂ける程に、味覚が鋭敏に変わられたのですね。身体も余分なものは取り払われ、引き締まっておられましたし、血糖値も随分改善されたということです。

★良い習慣を身に付けさせて頂くということは、小さなことの積み重ねからです。
5月11日の御大祭まで、半月余りあります。その間、どんな小さなことからでもあっても、心掛けて改まらせて頂きましたら、どれ程大きなおかげにつながっていくことでしょうか。

「これくらいならいいだろう・・・」というような、弱い自分に打ち克ち、日々小さな勝利を積み重ねさせて頂いて、大きな願いに向かって、改まりに励ませて頂きましょう。


【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:48 | 平成28年の「み教え」