金光教阿倍野教会ページ内リンク


2004年12月13日

●初めを忘れぬ心

お徳を頂くために大切な7つの項目

1)善を伐(ほこ)らない。・自慢をしない

2)一度に引き受けた事は責任を持って最後までやり通す。

3)人を捨てる事をしない。・心で切り捨てない

4)恨みを貯える事をしない・不利益な事が起こってもめぐりのお取り払いと思い、人を目当てにせず神様を目当てにする。

5)金銭の憎みを持たない・催促をしてめぐりをつみ、借金を返さずにめぐりをつむ人がある。

6)利欲打算をもっぱらにしない・利己的にならない。

7)無駄話をしない。・口からいいかげんな事を言わない。
posted by 金光教阿倍野教会 at 09:58 | 平成16年の「み教え」