金光教阿倍野教会ページ内リンク


2004年12月26日

●繁盛の道

仕事をする上での心掛け


1)実意:ご恩を知ってご恩に報いる

2)丁寧:まだまだ足らんと思って繰り返しさせて頂く。

a.我心を磨く。会社の店鋪や住宅を磨く。仕事の技術を磨く。

b.「今すぐその手で二度手間なし」2度手間、3度手間があると利益は失われます。

3)正直:自分の心の中にある神心に対して正直になり、神様に嘘を付かない。

4)親切:自分の事を置いて人の事を先にする。同業者など相手の発展を願う。

5)向上心:要求が高い難しい仕事程喜んで楽しむ。
posted by 金光教阿倍野教会 at 09:38 | 平成16年の「み教え」