金光教阿倍野教会ページ内リンク


2004年12月31日

●お礼ばかりの一日

「有難い事を1つ本当に知っていれば これがご信心の元になり みなおかげになってくる」

いよいよ12月31日を迎えました。
1年を振り返りますと厳しい事、喜ばしい事、様々な事がありましたが、立ち行かせて頂いたことをしっかり喜びましょう。

★我心から有難い事を生み出してゆける人は何もかも環境を整えて頂きます。おかげを頂いている中で99のお礼を忘れて1の事ばかり気になる人は心がさびしくなります。

ご恩を知った生き方は何もかも思うままになります。(周囲の人・国・府・県・行政まで力を貸して下さいます。)

我心から有難いことを生み出せるよう今日はお礼ばかり申せる1日になりましょう。

★今晩7時30分からの越年祭 明日午前6時からの平成17年元日祭を有難い有難い心でお迎えしましょう。

【ご挨拶】今年一年大変お世話になりまして有難うございました。皆様の有難いお祈り添えを頂きまして、本日、み教えメールマガジンが160号になるおかげを頂きました。心からお礼申し上げます。有難うございました。

至らない御用奉仕で誠に恐縮でございますが、来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by 金光教阿倍野教会 at 09:07 | 平成16年の「み教え」