金光教阿倍野教会ページ内リンク


2020年03月10日

●未知の能力を引き出す

 人間のDNAは、98パーセントが未知の領域だと言われているそうです。ということは、人間の潜在的な能力は、ほとんどが解明されていないということになりますね。人間は、父親からの遺伝子と、母親からの遺伝子を受け継ぐ時に、70個は突然変異のDNAが存在することが分かっているそうです。それが98パーセントの未知の領域で起こるというのです。誰にでも、そうした未知の領域があって、新しい環境に適応していく能力、自分も知らないような素晴らしい能力を引き出せる可能性が、限りなく存在するのだそうです。

★一人一人が、生まれながらに神様から与えて頂いてる素晴らしい力を引き出せるかどうかは、日々の生き方にかかっています。目の前に起きてくる問題は、自分が取り組むべき課題が表に出てきたのだと理解させて頂き、改まりのご修行として取り組ませて頂きましたら、先々にどれ程結構なおかげを頂けるやら分かりません。何事も「無理だ。とても出来ない。」と思わず、生神金光大神様のお取次を頂いて、お礼を申してご修行させて頂く心になれば、問題を通して、良い所はより一層伸ばして頂き、悪い所は改まらせて頂いて、一段と有り難い姿に引き上げて頂くことが出来るのです。

★『此の方の行は、水や火の行ではない。家業が行ぞ。』とみ教え頂いております。与えて頂いている環境を喜び、仕事を喜び、家族を喜び、与えて頂いている土地や住居を喜び、銘々に与えて頂いている家業を、お礼を申しながら喜びに満ち満ちて働かせて頂くことによって、おかげを頂く道はどんどんと開かれていくのです。

★『人に誘われて、しょうことなしの信心は、つけ焼き刃の信心じゃ。つけ焼き刃の信心は取れやすいぞ。どうぞ、その身から打ちこんでの真の信心をせよ。』

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:57 | 令和2年の「み教え」