金光教阿倍野教会ページ内リンク


2016年04月03日

●現在与えて頂いている環境を喜んで!

3年程前のことですが、あるお方が「今勤めている会社がとても厳しく体がもちません。それに給料は安いし休みが取れませんので、今の会社を辞めてから勤める会社を探したいと思います」とお届けされました。

★そこで[それはいけません。コンピューター関係のあなたの仕事柄、実力を養う為に様々な会社に渡り歩いて経験を積まれる方が多いかもしれません。しかし、あなたは今の会社でしっかりと実力を付け、どんな場所へ行っても役に立つ人材になるように、おかげを頂かなければなりませんから、今の会社で辛抱して実力を付けなさい。

そうしている間に「あなたのような人材がおられるならうちに来て下さい」と引っ張って頂けるようなおかげを頂いたらよろしい。それまで何年かかるか分かりませんが「どうぞ一人前にならせて下さい」と神様にお願いして、良い環境を与えて頂けることを楽しみに、今の仕事を有難く打ち込んでさせて頂きなさい。

給料の不足を言わず、上司の不足を言わず、働いている環境の不足を言わないように心掛けさせて頂いておりますと、段々と責任のある仕事を与えて頂ける様になり、結構な力が付いてくるのです。今、鍛えて頂いている期間だと思って、一生懸命現在の会社で鍛えて頂きなさい]とお話させて頂いたことでした。

するとそのお方は、考えを180度変えられて、様々な難しい仕事も一生懸命打ち込んでさせて頂かれ、与えて頂いている環境に不足を言わず、有難く取り組まれました。

★なんと有難いことに昨年、今の会社よりも好条件のところから「ぜひうちの会社で働いてくれませんか」と言って頂かれたのでした。そこで上司にその旨を伝えられますと「平成28年の6月まで辞めないでほしい」と言われました。

そこで次の会社に「平成28年の7月から働かせて頂いてよろしいでしょうか」と尋ねますと「あなたの都合の良い時点で結構ですよ」と言って頂かれたのでした。頂かれたみ教えを有難く素直に守られ、ご信心を基に一生懸命仕事を打ち込んでさせて頂かれたことにより、あちらも立ち行きこちらも立ち行かれるように都合がついて、より良い条件の所へ引っ張って頂かれたのでした。

★今与えて頂いている環境や仕事を喜んで、お礼の働きをさせて頂くつもりで心掛けておりますと、いくらでも神様が良いように引き立てて下さるのです。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:54 | 平成28年の「み教え」