金光教阿倍野教会ページ内リンク


2015年12月30日

●地を肥やし、信心の根張りをよくする

 以前、就職のお願いをなさってお参りなされた方が、日参し改まって御教えを頂き、立派な会社に就職が出来られました。真面目に働かれ、それなりの立場に昇格された途端に、分を忘れて大きな賃貸物件に入居されたことがあられました。二代教会長伊藤コウ師は「そんなおごりがましいことをしてはいけません。もっと地に足のついたことをしなさい。住宅は小さいところからでもかまいませんから、コツコツと積み上げていきなさい。」と教え諭して下さいましたが、「部下も出来て人を招待するのに立派なところが必要です。もう借りましたから。」ということで住まわれたのです。

ところが、御本部参拝も日参もおろそかになり、日々の信心も忘れてしまわれました。そうしますと、奥様が病気に罹られ亡くなってしまい、次いでお母様も病気に罹られ亡くなってしまいました。妹さんには「生きている間は会いたくない」とまで言われてしまい、その方はとうとう孤独な生活をせねばならないことになってしまわれたのです。二代教会長先生は、かわいそうなことになってしまったと、涙ながらに神様に教導の不行き届きをお詫びなさったのでした。

★これは地を肥やしていない結果です。どのようにして助かったのか、どういう風におかげを頂いてきたのか、何を大事にしなければいけないかが分からなくなり、結構になったからと言って、御恩を忘れて自分勝手な生き方になってしまったので、立ち行かないようになってしまったのです。

★『めでためでたの若松様よ、枝も栄える。葉も茂るとめでたい時に歌うが、枝も栄え葉も茂るのは幹が太るからじゃ。幹が太るのは地の下に目には見えぬが、大きく根を張っておるからじゃ。』植物が発芽する為には「水」「温度」「光」の3つが必要ですが、ご信心も同様です。「光」は「明るさ」、思い分けの出来る賢さであります。「温度」は「熱意」、熱のこもった信心をさせて頂きましょう。「水」は命の根源で、心・体に潤いを頂くための「み教え」です。これがご信心が進んでいく元です。

★『とかく信心は地を肥やせ。常平生からの信心が肝要じゃ。』ご信心して結構にならせて頂いても、大切なところを忘れてしまっては、大変なことに陥ってしまいます。地を肥やすことと信心の根張りをよくすることを心掛けさせて頂きおかげを蒙らせて頂きましょう。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 06:02 | 平成27年の「み教え」

●地を肥やし、信心の根張りをよくする

 以前、就職のお願いをなさってお参りなされた方が、日参し改まって御教えを頂き、立派な会社に就職が出来られました。真面目に働かれ、それなりの立場に昇格された途端に、分を忘れて大きな賃貸物件に入居されたことがあられました。二代教会長伊藤コウ師は「そんなおごりがましいことをしてはいけません。もっと地に足のついたことをしなさい。小さいところからでもかまいませんから、コツコツと積み上げていきなさい。」と教え諭して下さいましたが、「部下も出来て人を招待するのに立派なところが必要です。もう借りましたから。」ということで住まわれたのです。

ところが、御本部参拝も日参もおろそかになり、日々の信心も忘れてしまわれました。そうしますと、奥様が病気に罹られ亡くなってしまい、次いでお母様も病気に罹られ亡くなってしまいました。妹さんには「生きている間は会いたくない」とまで言われてしまい、その方はとうとう孤独な生活をせねばならないことになってしまわれたのです。二代教会長先生は、かわいそうなことになってしまったと涙ながらに神様に教導の不行き届きをお詫びなさったのでした。

★これは地を肥やしていない結果です。どのようにして助かったのか、どういう風におかげを頂いてきたのか、何を大事にしなければいけないかが分からなくなり、結構になったからと言って、御恩を忘れて自分勝手な生き方になってしまったので、立ち行かないようになってしまったのです。

★『めでためでたの若松様よ、枝も栄える。葉も茂るとめでたい時に歌うが、枝も栄え葉も茂るのは幹が太るからじゃ。幹が太るのは地の下に目には見えぬが、大きく根を張っておるからじゃ。』植物が発芽する為には「水」「温度」「光」の3つが必要ですが、ご信心も同様です。「光」は「明るさ」、思い分けの出来る賢さであります。「温度」は「熱意」、熱のこもった信心をさせて頂きましょう。「水」は命の根源で、心・体に潤いを頂くための「み教え」です。これがご信心が進んでいく元です。

★『とかく信心は地を肥やせ。常平生からの信心が肝要じゃ。』ご信心して結構にならせて頂いても、大切なところを忘れてしまっては、大変なことに陥ってしまいます。地を肥やすことと信心の根張りをよくすることを心掛けさせて頂きおかげを蒙らせて頂きましょう。

【金光教阿倍野教会 日参と聴教 おかげは足運びにあり】

金光教阿倍野教会 公式ホームページへ◆
posted by 金光教阿倍野教会 at 05:58 | 平成27年の「み教え」